kyhk.exblog.jp
タグ:サラダ ( 3 ) タグの人気記事
今日のきよぴぃキッチンその10
本日は夕食を兼ねての打合せが有るので外めしなのダ。

しかし、うちの“篤姫”(娘)が早番で帰宅するとの電話あり。

二品ほど作っておいてやろうとせかせか準備する。

一品は麻婆豆腐・・・・・・・

これはごく普通のマーボの素を使うのだが、
これにブタ肉のこま切れをザクザクに切って入れる。

あとネギ!
1本を1cmに切って先に炒めて軽く煮る感じで使う。

インスタントものは大むね挽肉が固く、
ネギは香りが無くなっているので、
上の二種を加えるのサ。

さ、そしてもう一品はサラダなのだが、
おつけもの感覚でもいただけるすぐれもん!

d0153569_10381313.jpg
<「すぐれもんサラダ」れしぴぃ>
・ かぶ(大二ヶ)ついていれば葉も一緒に・・・・・・塩で軽くもんでおく。
・ ソラ豆(多めが嬉しい)塩で3分ほどゆでる。
・ 塩少々、粒こしょう、オリーブ油、塩ポン酢〜ざっくり混ぜる。

ここでの塩ポン酢はデパートや取り寄せも可。
岡山産です。

これ一本で、鍋にも、サラダ、炒めものなどにも大活躍するヨォ。
[PR]
by kiyohiko_blog | 2008-07-09 10:41 | アイデアレシピ
今日のきよぴぃキッチンその4
スーパーの野菜売り場にある日普通の一束よりかなり嵩(かさ)の多いほうれん草を見つけちゃいました。

値札(古いかナ)を見ると安〜〜い!

買いましたともサ。

何か昔から肉、野菜などの安売りとかにはあんまり気がいかなくて
何故か野菜にだけは執着があるみたい。

がしかし、いざ帰宅してその嵩を目のあたりにすると、
あらどうしましょと少しだけ気弱になるのです。

それは最近判ったのだけど、売り場の大きさというものを計算できない悪い習い性があったのだという事・・・・・哀しいっ!!

特に葉ものはネ、ふぅ〜〜〜。

けれどなんとかしなきゃならない人でとにかくゆがく!

嵩は減るし、これで何とかなるって気になるのダ。

葉もの、アスパラ、ニラ等は量が多ければ3分の2ほど湯がいておきます。 ちょうほうですからネ。

本日の一品は夕食に向けて「しら和え風サラダ」!

d0153569_15102290.jpg
<「しら和え風サラダ」れしぴぃ>
・ 絹ごしとうふ(半丁)、ほうれん草(ゆがいたものを3cmくらいに切る)、きゅうり、プチトマト2ヶ、ちくわ(他にさつまあげでも)、マヨネーズ、ゆずこしょう、しょう油少々、ごま

絹ごしとうふは水分が多いので、水気を拭きとらなきゃって観念についなるのだけど、きよぴぃは気にしない。

そのかわり食べる直前に手早く手でちぎってざっくり和える。
直前が大事! ゆずこしょうも良い奴だョ。

そうそう、残ったほうれん草ととうふはナンプラー少々入りのお吸いもので。 ナンプラーも良い奴だョ。
[PR]
by kiyohiko_blog | 2008-06-21 23:55 | アイデアレシピ
今日のきよぴぃキッチンその3
本日のランチの1品からです。

メインは頂き物のパンにスープはベーコン、ジャガイモ、玉ネギのいたってシンプルなスープ。

味つけは塩、黒こしょう、調理酒。

シンプルってとても好き。

ベーコンでうま味は出るし・・・・・・

だって手の込んだメニュウなら専門の店でいただけるし、
毎日その食事にガッツリなメニュウなんか
そんなにいっぱいはいらなぁーいって思ってる。

昔からすると知らず知らずの内にダイエットにもつながっている気がするしサ。

さあ本日の一品はというと、まあこれもいたって普通の中にちょびっと一工夫のモノでありまするぅ。

その名は、「ザ・サラダ」!

d0153569_12435825.jpg
<「ザ・サラダ」れしぴぃ>
・ きゅうり、とまと、サニーレタス、ハム、グレープフルーツ(手でちぎって)
・ 市販のフレンチドレッシング、アンチョビ少々、塩、粒こしょう

写真ではレタスが見えませんが、ドレッシングをかけたら混ぜてネ。

いっぱい食べれて、あぁ野菜食ったなぁって征服感にも似た感覚になれる。

あとアンチョビはとても良い奴なので常備しておくと便利!
[PR]
by kiyohiko_blog | 2008-06-18 21:41 | アイデアレシピ



きよ彦:料理家、着物作家、タレントとして幅広い分野で活動。 南麻布「まめ彦」オーナー。 著作本に「びっくり極うま!野菜料理」(宝島社刊)がある。     趣味は宝塚観劇    福島県会津若松市出身
by kiyohiko_blog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31