kyhk.exblog.jp
<   2008年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
今日のきよぴぃキッチンその7
本日のランチはお手軽なのです。

この前作った「手羽先のトマト煮」の残った汁というか、タレを使っての一食!

そうめんでも使おうと思ったんだけど、ちょっと前に買ってあった豆腐めんを使おうっと!
ヘルシーで、水を切るだけで、何にでも化けちゃいます。

にゅうめん風、サラダ風、冷やむぎ風と・・・・・・
これから暑い季節に大活躍しそう。

d0153569_1057149.jpg
<「カッペリーニ風ナストマト煮かけ」れしぴぃ>
・ 豆腐めん、残りのトマト煮タレ、ナス(2本、皮を全てむく)
・ 酢、塩、こしょう、スープ(または水)

ナスは皮をむくと早く煮える。 形は丸く切って!

タレをスープ(または水)でのばし、コトコトとナスを煮ていく。

塩・こしょうしてお酢を入れる。
何故って?
酢は煮ていくうちに“こく”になるのヨ。

盛りつけはレタスやら、他の野菜も。
[PR]
by kiyohiko_blog | 2008-06-30 11:09 | アイデアレシピ
今日のきよぴぃキッチンその6
本日の夕食の一品は、おかずの定番「おひたしぃ」。
けれどきよぴぃは普通では収まらないので、ひねりの利いたおひたしにしてみましたのダ。

春になると山菜も含め本当に多種の野菜が出回るけど、
やわらかいものが多いから調理しやすいので助かるヨネ。

あと時間も短くて済むから・・・・・・・

という訳でひねったおひたしの具材はというと、
春タマネギです。

エーッと思うかも知れませんがうまいのこれが・・・・・・
あまいしネ。

d0153569_113732100.jpg
<「春玉ネギのおひたし」れしぴぃ>
・ 春玉ネギ(大きいの1ヶ)2ミリぐらいに半分割したのち切る
・ とりささみ(“チン”して大き目にさく)
・ グリ−ンピースかスナップえんどう
・ そうめんつゆ

汁が無くなるぐらいまで三種を煮ふくめ、盛りつけたら
かつぶしを上からぱらり。

ちなみに他には西京焼き、つけもの、納豆、みそ汁(ニラ、卵)なのでした。

そうだ、おひたしが残ったので、次の機会に(本当に近い日に)別メニュウを作りますのでお楽しみにぃ。
[PR]
by kiyohiko_blog | 2008-06-27 11:41 | アイデアレシピ
今日のきよぴぃキッチンその5
トリ肉を三種類買ってみた。
手羽、もも、ささみです。

考えてみたら、他の肉に比べて料理の幅で言えばトリ肉って一番だと思う。

最も判り易いのは鍋をヒントに思い浮かべると本当に種類が多いのに改めてビックリ!

おまけにプライス的にも嬉しい。

特に骨つきっていうのが心からお得感を享受できるので、
ああ、トリ肉いつまでも心の友でいてネぐらい好き。

まづ今晩のメインは「手羽先のトマト煮ぃ〜〜」

d0153569_1385913.jpg
<「手羽先のトマト煮」れしぴぃ>
・ とり手羽10本、トマトホール缶(1缶)、ケチャップ少量、ウスターソース少量
・ カレー粉少々、ガーリック(刻んだもので桃屋のビン詰めもあるヨ)、塩、こしょう、酒

オリーブ油でにんにくを炒め、すぐにとり手羽を入れる。
こげ目つけたらホール缶を全部入れ、あとはくつくつ煮えたら他の調味料を入れる。

自分のれしぴぃに量を書き込まないのは、繰り返し味をみながら自分のものにして欲しいので。
途中でスプーンを使って味見をしてネ。

これは冷めてもおいひぃので作り置きもOK
熱いうちだったらホロホロを食べてみて・・・・・・病みつきだョ。
味が濃かったら、スープで加減してネ。

タレは残しておいて、他の料理に使いましょ。
それは後日で・・・・・・
[PR]
by kiyohiko_blog | 2008-06-24 13:12 | アイデアレシピ
今日のきよぴぃキッチンその4
スーパーの野菜売り場にある日普通の一束よりかなり嵩(かさ)の多いほうれん草を見つけちゃいました。

値札(古いかナ)を見ると安〜〜い!

買いましたともサ。

何か昔から肉、野菜などの安売りとかにはあんまり気がいかなくて
何故か野菜にだけは執着があるみたい。

がしかし、いざ帰宅してその嵩を目のあたりにすると、
あらどうしましょと少しだけ気弱になるのです。

それは最近判ったのだけど、売り場の大きさというものを計算できない悪い習い性があったのだという事・・・・・哀しいっ!!

特に葉ものはネ、ふぅ〜〜〜。

けれどなんとかしなきゃならない人でとにかくゆがく!

嵩は減るし、これで何とかなるって気になるのダ。

葉もの、アスパラ、ニラ等は量が多ければ3分の2ほど湯がいておきます。 ちょうほうですからネ。

本日の一品は夕食に向けて「しら和え風サラダ」!

d0153569_15102290.jpg
<「しら和え風サラダ」れしぴぃ>
・ 絹ごしとうふ(半丁)、ほうれん草(ゆがいたものを3cmくらいに切る)、きゅうり、プチトマト2ヶ、ちくわ(他にさつまあげでも)、マヨネーズ、ゆずこしょう、しょう油少々、ごま

絹ごしとうふは水分が多いので、水気を拭きとらなきゃって観念についなるのだけど、きよぴぃは気にしない。

そのかわり食べる直前に手早く手でちぎってざっくり和える。
直前が大事! ゆずこしょうも良い奴だョ。

そうそう、残ったほうれん草ととうふはナンプラー少々入りのお吸いもので。 ナンプラーも良い奴だョ。
[PR]
by kiyohiko_blog | 2008-06-21 23:55 | アイデアレシピ
今日のきよぴぃキッチンその3
本日のランチの1品からです。

メインは頂き物のパンにスープはベーコン、ジャガイモ、玉ネギのいたってシンプルなスープ。

味つけは塩、黒こしょう、調理酒。

シンプルってとても好き。

ベーコンでうま味は出るし・・・・・・

だって手の込んだメニュウなら専門の店でいただけるし、
毎日その食事にガッツリなメニュウなんか
そんなにいっぱいはいらなぁーいって思ってる。

昔からすると知らず知らずの内にダイエットにもつながっている気がするしサ。

さあ本日の一品はというと、まあこれもいたって普通の中にちょびっと一工夫のモノでありまするぅ。

その名は、「ザ・サラダ」!

d0153569_12435825.jpg
<「ザ・サラダ」れしぴぃ>
・ きゅうり、とまと、サニーレタス、ハム、グレープフルーツ(手でちぎって)
・ 市販のフレンチドレッシング、アンチョビ少々、塩、粒こしょう

写真ではレタスが見えませんが、ドレッシングをかけたら混ぜてネ。

いっぱい食べれて、あぁ野菜食ったなぁって征服感にも似た感覚になれる。

あとアンチョビはとても良い奴なので常備しておくと便利!
[PR]
by kiyohiko_blog | 2008-06-18 21:41 | アイデアレシピ
今日のきよぴぃキッチンその2
本日の昼食は家で一人めしなのです。

基本的には自分で作って食べたい方なので、
別に苦では無く、むしろ好きかも。

一人分でも十人分でも大丈夫。
ちょいと考えながらっていうのが性に合ってるみたい。

そのかわり時間をかけずに出来るだけ簡単に
更においしくがモットーなのだァ。

さまざまな調味料を駆使するのが“ミソ”!!
賛否両論あるのでしょうがうま味調味料とか
アジシオとかも適量には使います。

効果的に使えばOKだと考えるし、
塩やうま味調味料を自然のモノに変えれば
それはそれでりんき応変に使ってこれもまたOK。

とにかく昔から狭いこだわりが嫌いで、
生き方に共通しておうようつうかケセラセラ的に生きて来たので、
料理も右に同じなのサ。

午後から打合せが重なってあるので本当に簡素なメニュウです。

昨日(前回)夕食で作った野菜炒めの残ったのを使って「焼きうどん」!

d0153569_10304870.jpg
<「焼きうどん」れしぴぃ>
・ ゆでうどん、紅しょうが、かつぶし、ウィンナーソーセージ
・ ナンプラー、酒、サラダ油、こしょう少々
・ ウィンナーを2本ほど斜めに切り炒め、うどんを加え、こしょうをして、調理酒でうどんをほぐす。
・ ほぐれたらナンプラーを入れて、汁気が無くなるまで炒め、
 仕上げは“チン”した野菜炒めを入れからめて出来上がり!
・ ちょいと多めにかつぶしを盛り、紅しょうがをそえてOK……

何故ナンプラーかといえば昨夜の野菜炒めにXO醤使っているのでこのつながりにしてみた。

アジアン風で実に美味ダヨ。
[PR]
by kiyohiko_blog | 2008-06-15 10:39 | アイデアレシピ
今日のきよぴぃキッチンその1
我が家の冷蔵庫のかなりを占めているのは“野菜“なのです。

野菜室だけでは済まないくらい占拠しています。

と言っても単に野菜好きという訳ではなくて、
うちの篤姫(娘)との時間帯がなかなか合わず、
別々の食事になる事が多くなるため親心も有って
野菜だけは以前から常にきらさぬ様にしているのです。

そうすると不思議に調理の腕が上がっていくんだねぇ、これが……(娘も)

という事で本日はダブった(二人が同じ野菜を買っちゃった)
ベジタちゃんで「野菜炒め」を夕食の一品として作りました。

このダブりの時、他には具だくさんスープ各種とか簡単なサラダ各種、
それが余れば塩、こしょう、油を加えてマリネ各種と
時間のかからないメニュウが盛りだくさん!!

おいおい書きこんでいきますネ。

d0153569_1926791.jpg
<「野菜炒め」れしぴぃ>
・キャベツ、もやし、しめじ、ピーマン、玉ネギ、サラダ油
・ミソ、酒、XO醤を適量合わす、塩・こしょう少々
・玉子1ヶを最初にふんわりと焼いて取り出しておく。
 野菜炒めの上にのっけたらちょいとゴージャス。
 中華風味でおいしいヨォ……


[PR]
by kiyohiko_blog | 2008-06-12 19:32 | アイデアレシピ
今日の部屋その2
きものの仕事をしてから20数年経ちますが、
最初はきものに対して余り興味が無く
スローな感じでのスタートだったし、
実の所迷路の中を走ってる状態でした。

それが年を重ねるごとに色とか、柄とか、季節とか、時代とかが
体に入って来るのです。

不思議だよねェ。

じゃ何でって聞かれてもすぐには明快な言葉には出来ないと思う。
あえて言うと、日本人のDNAかナァ。

それにまだこの先人生残ってるし、
今よりもっともっと見えたり感じたりするだろうことが
数、量ともに多く待っていてくれそうな気がするから・・・・・・

d0153569_143505.jpg

この写真は今年、誕生日に同い年の友人(女性)が
古ぎれを使ってはまぐりのからにはりつけプレゼントしてくれた
あったか〜〜い一品。

下の赤絵の小皿もいただきものです。
[PR]
by kiyohiko_blog | 2008-06-09 14:10 | まいるーむ
今日の部屋
「きよぴぃれしぴ」は我が小さな部屋とか住居空間をも
季節感ありのまんまの被写体として実生活一般、
パチパチ撮っていこうと考えてます。

わかり易く言えば、まる裸状態?
誰も見たか無いだろうけど、
指のすき間からちょっとだけ見てネ、ちょっとだけヨ・・・・・・(笑々)


d0153569_10362266.jpg


きよぴぃ部屋へようこそ・その1です。

この木彫りのビックリ目は初めてハワイに行った時
ホテルの雑貨屋さんで購入したものです。
(若かったナァ・・・まだピチピチしてたもん、ボク、エヘッ(笑))

この店は70才くらいのアメリカ人の女性がオーナーで
彼女自身がアジア各地に旅して集めたものだけを売っているのだけど、
現在はどうなってるかナァ...

趣味の良いモノ、良くないモノが混在していて
楽しかった想いが残っています。

ちなみにこの子は「とらお」と言います。
日本に来て20年ほど経ちました。
[PR]
by kiyohiko_blog | 2008-06-05 10:42 | まいるーむ
今日のまめ彦その5

d0153569_1022113.jpgこのグラス、ちょっと可愛いんです。
小さくて柄はステンドグラス風・・・・・・・
一目ぼれでしたぁ。

けど、三ヶしか無く、
店でフルに使うには中途半ぱだと諦めかけたその時、
ワインを赤白問わず
ちょびっと飲むのにきれいだろうナァって
想像したら迷いなんかバイバーイ。

今では、冷酒やらとろりとした焼酎などなどに
三ヶで活躍してくれてます。

あの時買っておいて良かったってしみじみ思うのと、
自分がいいナァと感じられるモノは
器だけで言うと例え多少傷ありやら、
かけているのやら、はがれかげんのやらでも
使い方を考える事によって
自分の生活に寄りそってくれる
かけがえの無い逸品になるんじゃないかと
おばちゃん入っているおじちゃんは考えるのです。
[PR]
by kiyohiko_blog | 2008-06-02 10:28 | まめ彦



きよ彦:料理家、着物作家、タレントとして幅広い分野で活動。 南麻布「まめ彦」オーナー。 著作本に「びっくり極うま!野菜料理」(宝島社刊)がある。     趣味は宝塚観劇    福島県会津若松市出身
by kiyohiko_blog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31